怒❩魂のない人々

2021/03/15 ブログ
logo

先日、この地球🌏に存在する人々の、殆どが魂をもたないと言う事実を知った。驚きは、ショックとなり、何故、どうして、どうなるの?の意識に混迷していた。

と、私一人が、混迷困惑していても、多くの人々は、未だ権力者、有力者、有名人、マスコミ政治家の示す、恐怖や不安への波動に共鳴し、一生懸命生きている人生ドラマを演じている。

今日朝の参議院国会質疑では、NTT会食問題を取り上げていた。実に下らない。

コロナ渦での自粛規制を発している時制に於いてまでも、会食する必要があったから会食したのだ。

何故会食がいけない?

内容は、これからの、通信システム、AI化と話していた。

充分、理に叶った会食である。

コロナ渦の今だからこそ、今、そして今後必要な対応すべき課題であったのだ。

金銭譲受があったわけでもない会食に時間を費やし謝罪をする。笑わずにはいられません。

さて、この内容のポイントは、会食ではなく、これからの通信や情報システムのあり方に、質疑応答が進むことが出来ない国会とは、何なのだろうか???

管理システムの社会。

人々を、デジタルで管理し、みんな一律の規制社会。

それを、日本人の意識は、求めてきたのだろうが? それを、あなたは、望んできたとも解釈できる。

この世界は、あなたが望んだことが、現実化する、宇宙の理論の上に成り立っているのだから。

皆さんが、望んできた社会とは、権力や有力者の指し示す、長い者や、大きな者には、巻かれろ‼️方式である。

人々は、思考せず、感情をつぶして、大きな存在の言う通りにし、影で文句を言う。

意識とは、感情であり、思考であり、記憶であり、魂だ。

それを、簡単に他人に渡し、従属を強いられ、怒り、憎しみ、悲しみ、絶望の念で生きる。それが、かっこいいみたいな、偶像の中で。

第6文明のおわりは、エンリルによるノアの大洪水だった。

私には、人類を育んだエンリルの無念さ、智慧を与えたエンキの絶望が、私のハートから響いてくる。

もう、大洪水は起こさない!

この誓いは、地球🌏の人類に向けた、神、創造主と言われた彼らの、心からの叫びだったのでは、なかろうか。

この世界は、シナリオの世界だと言う。

日本の明治から、国の指導者たちの血脈は変わらない。戦争もあった。バブル時代、バブル崩壊。そして、コロナ。そのワクチン。その裏の利権システム。労働と搾取。隠蔽と欺瞞。

お〜い! お前たち、いつ気づくんだ?

先人や存在たちが、顎を開け広げ、しっかり世の中を見てみい!

そのように、感じるのは、私だけだろうか?

この第7宇宙を創造し、浄化を続けて下さっている祓戸大神。

そろそろ、自分の意識を、社会に表明し、自分軸で歩く、真実の力を自分自身に取り戻す時ではないのか?

今こそ、あなたの魂をあなたの中に。

強くそう思う、私のハートより💞