私の霊的体験

2021/07/09 ブログ
logo

❮ブルーノート❯

とても不思議な話。私たちの現実に間違いはないと言う。

全て必然で、そうなるよう、目的をもって自分がデザインした世界を私たちは生きていると言う。

ブルーノートにしたため、そのシナリオを生きて行く。両親も配偶者も子供も友達も会社の人々も、全て合意と契約で成り立つ。

ソウルメイトは、耳にしたこともあるはず。グループソウルの中で、様々な役割分担をし、宇宙の家族と共に、地球での学習を繰り返しできた。

輪廻転生が、それである。魂を、人間と言う物質的存在に、乗せて、地球体験生活の中で、感情・思考・価値観などを学ぶのである。その学びの中から、ハートに響く愛や体験を通し、精神性を高めていく。私は、地球を真実の愛を学ぶ学校と捉えることができた。

 

私の体験の中には、動物への心ない行動や、身籠った子供の中絶や、不倫などの体験が連なる。

目を覆いたくなるほどの、恥ずかしさ、悔しさ、執着心、責任放棄、自責の念、嫉妬や思い込み、おそらく、今この地球に存在するあらゆるネガティブな感情や思考を味わい尽くした。

それが、私の計画、ブルーノートだった。

カルマを感じ、同じ間違いに気づくことから、なぜ⁉️ どうして⁉️ の視点をもつ。気づきは、ハートのシフトの瞬間。私たちは、この気づきを繰り返し、自己の魂と向き合い、精神性を、霊性を高めてきたのである。

輪廻転生とは、こう言った学習環境の提供であった。一言でオリオン網を地球に引いたアルコンと言う存在が悪いなど、ネットで耳にするかも知れないが、この環境があったから、人間の意識は、格段に上昇したのではないかと、感じる。

地球では、宇宙での記憶を忘れ、遺伝子も2対。つまり、愛と言う環境の分離体験や思い通りにならない歯がゆい体験を通し、成長する。その覚悟をもった魂だけが、この宇宙王族の流れを持つ地球で、体験学習をすることが許された、銀河エリートなのである。