夢の中の話

2021/10/12 ブログ
logo

時々、おかしな夢を見ます。

私の隣には、女教師。

ちょっと神経質そうで、どうやらベテランらしい。

何を学んでいたか、覚えがありません。

突然その教師は言います。

『ほら、眠くなったんでしょ。』

『だから、お菓子を食べなさい。って、言っているでしょ❗』

と。

えーっ❓ 眠くなったらお菓子❓

なんて、素晴らしい教師なのだろう❗️

と、感嘆していたら、

突然、大きな影が現れました。

大きな影は、長い二本足になり、

あらら❗️ どうしたのでしょう❓

と、その存在の小脇には、2匹の動物らしき姿が。

大きさは、犬ぐらいで、肉質は、こぶたちゃんのように、弾力があり、柔らかそうで、頭から柔らかな角が出ていて、もっとじっくり見たいと思ううちに、連れて行かれちゃいました。

どうやら、教師が、その動物らしき存在で、お父さまに、連れて行かれたようです。

なんて、ユニークな夢でしょう。

あの、美味しそうな、肉質の子達は、いったい、どの惑星存在なのでしょうか❓