謹賀新年 地球さんへご挨拶

2022/01/03 ブログ
logo

明けましておめでとうございます🇯🇵😃

地球さん、ご挨拶申し上げます。

地球さんのおかげで、日々を地上界で送らせて頂きありがとうございます。

また、この度のアセンションにより、次元が上昇し、闇が一掃され、新しい地球、宇宙銀河の一員、心よりお慶び申し上げます。

金融システムも透明化され、富の分配宣言と、地球人類で良かったな、と、しみじみじわじわと、感謝に感動に浸っています。

地球さんは、地球のものである大地を、利権の材料とされてきました。

土地代金のリベートさえ頂かず、ただで人間に提供したのに、大地は、地下資源の掘削、除草剤使用、植林の不均衡、戦争や核実験など、多用な環境破壊により、砂漠化が起こり、居住環境や作物被害が連鎖的に起きている状況です。

それに加え、水問題も深刻で、地下水の資源は著しく低下していると言います。に、変わって、海洋潮水面は上昇していて、北極圏の氷は溶けています。当然、洪水の起こりやすい環境となっています。つまり、海岸線や下流河川敷の変遷は避けられない状況に来ています。

地球温暖化が問題視されますが、それだけではなく、地球の拡大と縮小の循環の、縮小の段階期ならば、水位は上昇になります。

地球の呼吸と思えば、変容の段階であり、海岸沿いや河川沿いの居住は要注意です❗️😨

水は、水位だけではなく、水質問題にも目を向けましょう。化学薬害などによる汚染、ゴミ問題による汚染、塩素被害やフッ素被害。特にフッ素は、歯磨き粉に乱用メディア化され、洗脳が起きていたのです。フッ素は、人間の松果体を石灰化させます。松果体は、宇宙と繋がるホルモン物質『MDS 』が分泌されます。それを阻害されると、閃きや直感が乏しく、孤独感や疎外感を感じやすい心理となると思われます。

人間の生活の質の上昇と共に、日常生活に忍ぶ多くの間違った常識が存在しています。

私は、常識に囚われ過ぎて見えなくなった人間の目を覚醒させ、新しい視野で視界で、ものを見る、そのような人間が拡大することを望む一人です。

皆さんも、常識の枠から離れ、多角的視点で捉えた人生を歩んで下さいませ。

地球さん、ありがとう😆💕✨